平成25年第2回
          衣浦東部広域連合議会臨時会会議録
                (11月27日)




○平成25年11月27日午前10時第2回衣浦東部広域連合議会臨時会は衣浦東部広域
 連合議会議場(刈谷市役所議会会議室)に招集された。

○平成25年11月27日午前10時00分開議

○議事日程第4号
 日程第1  議席の指定
 日程第2  議席の一部変更
 日程第3  会議録署名議員の指名
 日程第4  会期の決定
 日程第5  議案第7号(上程〜採決)
   議案第7号 衣浦東部広域連合職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制
         定について
 日程第6  議案第8号(上程〜採決)
   議案第8号 衣浦東部広域連合収入に係る延滞金に関する条例の一部を改正する条
         例の制定について
 日程第7  議案第9号(上程〜採決)
   議案第9号 衣浦東部広域連合火災予防条例の一部を改正する条例の制定について
 日程第8  報告第3号及び報告第4号(上程〜報告)
   報告第3号 専決処分について(交通事故による損害賠償の額の決定及び和解)
   報告第4号 専決処分について(交通事故による損害賠償の額の決定及び和解)

○会議に付した事件
 日程第1から日程第8まで

○出席議員は、次のとおりである。
      1番  ツ   正 三      2番  祢宜田 拓 治
      3番  鈴 木 みのり      4番  伊 藤 幸 弘
      5番  前 田 秀 文      6番  鈴 木 絹 男
      7番  白 土 美恵子      8番  太 田 安 彦
      9番  二 村   守     10番  深 津   修
     11番  野 場 慶 徳     12番  早 川 建 一
     14番  田 中   健     15番  稲 垣 達 雄
     16番  黒 川 美 克     17番  幸 前 信 雄

○欠席議員は、次のとおりである。
     13番  明 石 博 門

○説明のため出席した者の職・氏名は次のとおりである。
広域連合長 林 郁夫 副広域連合長 フ%c 政 信
副広域連合長 竹中良則 副広域連合長 神谷 学
副広域連合長 吉岡初浩
広域連合副長 清水雅美 事務局長 平野之保
消防長 杉本常男 消防次長 北澤清秀
事務局
総務課長 ヌ原 卓 消防局
消防課長 杉浦祐治
消防局
予防課長 横山美夫 消防局
通信指令課長 近藤和彦
碧南消防署長 鈴木 賢 刈谷消防署長 山口光一
安城消防署長 ヌ原勇治 知立消防署長 近藤和紀
高浜消防署長 石川裕昭

○職務のため出席した事務局職員の職・氏名は次のとおりである。
書記長 平野之保 書記 ヌ原 卓
書記 鍔本友幸 書記 石川 基






○会議の次第は、次のとおりである。
○議長(鈴木みのり)
 ただいまの出席議員は16名で、定足数に達しております。
 これより平成25年第2回衣浦東部広域連合議会臨時会を開会いたします。
(開会 午前10時00分)
○議長(鈴木みのり)
 御報告いたします。
 知立市議会選出の杉山千春議員、永田起也議員は、平成25年8月25日付で広域連合議会議員を辞職されました。次いで、知立市長から明石博門議員、田中健議員を広域連合議会議員に選出する旨の通知があり、これを受理いたしましたので御報告申し上げます。
 また、明石博門議員を議会運営委員会委員に選任いたしましたので、あわせて御報告申し上げます。
 本日の議事日程は、お手元に配付した第4号のとおりでございます。
 これより本日の会議を開きます。
(開議 午前10時00分)
○議長(鈴木みのり)
 日程第1「議席の指定」を行います。
 このたび選出された議席は、会議規則第3条第1項の規定により、議長において指定いたします。
 議員の氏名とその議席の番号を朗読させます。議会書記長。
○議会書記長(平野之保)
 朗読いたします。
 13番 明石博門議員、15番 田中健議員、以上でございます。
○議長(鈴木みのり)
 ただいま朗読したとおり、議席を指定いたしました。
 日程第2「議席の一部変更」を議題といたします。
 このたびの議員の選出に伴い、会議規則第3条第2項の規定により、議席の一部を変更したいと思います。
 議員の氏名とその議席の番号を朗読させます。議会書記長。
○議会書記長(平野之保)
 14番 田中健議員、15番 稲垣達雄議員、以上です。
○議長(鈴木みのり)
 お諮りいたします。
 ただいま朗読したとおり、議席の一部を変更することに御異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 ありがとうございます。御異議なしと認めます。よって、ただいま朗読したとおり、議席の一部を変更することに決定いたしました。
 なお、休憩中に、ただいま決定いたしました議席にお着き願います。
 ここで、本会議をしばらく休憩いたします。
(休憩 午前10時02分)
(再開 午前10時03分)
○議長(鈴木みのり)
 休憩前に引き続き、会議を再開いたします。
 日程第3「会議録署名議員の指名」を行います。
 会議録署名議員は、会議規則第81条の規定により、5番 前田秀文議員及び9番 二村守議員を指名いたします。
 日程第4「会期の決定」を議題といたします。
 お諮りいたします。
 本臨時会の会期は、本日1日といたしたいと思います。これに御異議ありませんか。
(「異議なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 御異議なしと認めます。よって、会期は1日と決定いたしました。
 続いて、日程第5、議案第7号を議題といたします。
 説明を願います。事務局長。
○事務局長(平野之保)
 ただいま上程されました議案第7号「衣浦東部広域連合職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について」御説明申し上げます。
 議案書の1ページをお願いいたします。
 改正の概要でございますが、人事院の勧告に鑑み、55歳を超える職員の昇給の見直しを行うもので、標準の成績における昇給について、現行では2号給昇給のところを、昇給しないこととするものでございます。
 施行期日は、平成26年1月1日でございます。
 以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議の上、原案どおり御決定賜りますようお願い申し上げます。
○議長(鈴木みのり)
 提案理由の説明は終わりました。
 これより質疑に入ります。発言を許可いたします。17番 幸前議員。
○17番(幸前信雄)
 二、三点御確認させていただきたいんですけれども、今回の昇給停止で影響を受ける人員の数と、停止というか、55歳以降、よほど成績のいい人じゃないと上げないということですから、その方たち、現状と合わせるとどれぐらいの削減額に総額でなるのかということをまず教えていただけますか。
○議長(鈴木みのり)
 ただいまの質問に対し、答弁願います。総務課長。
○総務課長(ラ原 卓)
 まず、影響人員でございますが、平成26年1月1日で55歳以上となる職員の数は53名でございます。影響額でございますが、月額で申し上げますと、1人当たり1,500円から1,600円、衣東全体といたしましては、年間で約143万円の昇給停止となります。
 以上でございます。
○議長(鈴木みのり)
 ほかにありませんか。17番 幸前議員。
○17番(幸前信雄)
 1点御確認したいんですけれども、その場合に、給与というのは、まずサラリーマンにとってはモチベーションを維持する一番大きな源泉だと思うんですけれども、この辺のところはどういうふうに考えて対応されるのかということを教えていただきたいんですけれども。
○議長(鈴木みのり)
 ただいまの質問に対し、答弁願います。総務課長。
○総務課長(ラ原 卓)
 今幸前議員がおっしゃられたとおりに、モチベーションの低下ということが懸念されるということでございますが、衣浦東部広域連合は5市の分担金で成り立っております。関係5市の市におかれましても、職員の給与の停止ということなので、それに従って決めさせていただいたということでございます。
○議長(鈴木みのり)
 ほかにありませんか。17番 幸前議員。
○17番(幸前信雄)
 最後に1点。やっぱり人事院勧告ということは、民間の給与と比較されていると思うんですけれども、その辺のところ、実態、減額とかその辺はわかったんですけれども、個人に照らし合わせてみて、そこのところと職員の方、この辺のところはどういう関係になっているかということを簡単に、大ざっぱにお答えいただけないでしょうか。
○議長(鈴木みのり)
 ただいまの質問に対し、答弁願います。総務課長。
○総務課長(ラ原 卓)
 人事院勧告は、国家公務員に対して行われるものでございますが、国家公務員の50歳後半、55歳以上60歳ぐらいまでの給与カーブが民間と比べて少し高いということで、その部分を抑えようというのがこの趣旨ということでございます。
 以上でございます。
○議長(鈴木みのり)
 ほかにありませんか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 ほかにないようですので、質疑を終わります。
 これより討論に入ります。
 まず、本案に対する反対討論の発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 本案に対する反対討論はなしと認めます。
 次に、本案に対する賛成討論の発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 本案に対する賛成討論はなしと認めます。
 これにて討論は終わります。
 これより採決に入ります。
 お諮りいたします。
 本案は、原案のとおり可決することに賛成の議員の挙手を求めます。
(賛成者挙手)
○議長(鈴木みのり)
 ありがとうございます。挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。
 日程第6、議案第8号を議題といたします。
 説明を願います。事務局長。
○事務局長(平野之保)
 ただいま上程されました議案第8号「衣浦東部広域連合収入に係る延滞金に関する条例の一部を改正する条例の制定について」御説明申し上げます。
 議案書の3ページをお願いいたします。
 改正の概要でございますが、地方税法の一部改正に伴い、延滞金の割合が改正されたことにより、同法に準じて定める特例基準割合の定義を改めるとともに、延滞金の割合を改定するものでございます。
 改正の主な内容といたしまして、改定前の特例基準割合は、商業手形の基準割引率に年4%加算していたものを、改定後の特例基準割合は、貸出約定平均金利に年1%の割合を加算するというものでございます。
 延滞金の割合は、本則では14.6%と規定されているものに特例を設け、特例基準割合に7.3%を加算した割合に改正いたします。
 また、7.3%と規定されているものは、特例基準割合に年1%を加算した割合に改めるものでございます。
 施行期日は、平成26年1月1日でございます。
 以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議の上、原案どおり御決定賜りますようお願い申し上げます。
○議長(鈴木みのり)
 提案理由の説明は終わりました。
 これより質疑に入ります。発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 別にないようですので、質疑を終わります。
 これより討論に入ります。
 まず、本案に対する反対討論の発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 本案に対する反対討論はなしと認めます。
 次に、本案に対する賛成討論の発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 本案に対する賛成討論はなしと認めます。
 これにて討論は終わります。
 これより採決に入ります。
 お諮りいたします。
 本案は、原案のとおり可決することに賛成の議員の挙手を求めます。
(賛成者挙手)
○議長(鈴木みのり)
 ありがとうございます。挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。
 日程第7、議案第9号を議題といたします。
 説明を願います。消防長。
○消防長(杉本常男)
 ただいま上程されました議案第9号「衣浦東部広域連合火災予防条例の一部を改正する条例の制定について」御説明申し上げます。
 議案書の5ページをお願いいたします。
 改正の概要でございますが、消防法施行令の一部を改正する政令が公布されたことに伴い、条例の一部を改正する必要が生じたためでございます。
 改正の内容につきましては、消防法施行令第37条では消火器を初めとする消防機器、器具等、国の検定を受けなければならない器具が定められておりますが、このうち、消防用ホース、結合金具、漏電火災警報器等が検定の対象から削除され、また新たに住宅用防災警報器が追加されたため、号ずれが生じたことに伴う改正でございます。
 施行期日は、平成26年4月1日でございます。
 以上、御説明申し上げましたが、よろしく御審議の上、原案どおり御決定賜りますようお願い申し上げます。
○議長(鈴木みのり)
 提案理由の説明は終わりました。
 これより質疑に入ります。発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 別に質疑もないようですので、質疑を終わります。
 これより討論に入ります。
 まず、本案に対する反対討論の発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 本案に対する反対討論はなしと認めます。
 次に、本案に対する賛成討論の発言を許可いたします。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 本案に対する賛成討論はなしと認めます。
 これにて討論は終わります。
 これより採決に入ります。
 お諮りいたします。
 本案は、原案のとおり可決することに賛成の議員の挙手を求めます。
(賛成者挙手)
○議長(鈴木みのり)
 ありがとうございます。挙手全員であります。よって、本案は原案のとおり可決されました。
 日程第8、報告第3号及び報告第4号「専決処分について」を一括議題といたします。
 報告を願います。事務局長。
○事務局長(平野之保)
 ただいま上程されました報告第3号及び第4号「専決処分について」御報告申し上げます。
 議案書の7ページをお願いいたします。
 これは、広域連合長の専決処分事項として指定をいただいております損害賠償の額の決定及び和解について、地方自治法第180条第2項の規定により御報告申し上げるものでございます。
 初めに、報告第3号でございますが、議案書の8ページをお願いいたします。
 事故の概要を申し上げますと、本年8月30日午後3時30分ごろ、安城市内の市道において、連続不審火に伴う広報及び巡視のため、走行していた消防ポンプ自動車の上部金属製ボックスが一般住宅の軒先雨どいに接触し、損傷させたものでございます。
 過失割合は、広域連合が100%であり、誠意を持って相手方と話し合いをしましたところ、相手方修繕費の全額を報告書のとおり支払うことで和解が成立いたしましたので、御報告申し上げます。
 続きまして、報告第4号でございますが、議案書の10ページをお願いいたします。
 事故の概要は、本年8月30日午前11時30分ごろ、碧南市内の信号のない交差点において、走行訓練中のはしご付消防ポンプ自動車が左折する際に、ガードレールに接触し、破損させたものでございます。
 過失割合は、広域連合が100%であり、誠意を持って相手方と話し合いをいたしましたところ、相手方の修繕費の全額を報告書のとおり支払うことで和解が成立いたしましたので、御報告申し上げます。
 両件とも、事故を起こしました職員には厳重な注意をし、また管理者には指導を強化して、事故防止に向けて一層努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。
 以上でございます。
○議長(鈴木みのり)
 説明は終わりました。
 質疑はありますか。
(「なし」と呼ぶ者あり)
○議長(鈴木みのり)
 別に質疑はないようですので、これにて報告を終わります。
 これで、本臨時会に上程されました案件は全て終了いたしました。
 議員各位におかれましては、御熱心に御審議を賜り、また議事進行に御協力をいただき、厚く御礼申し上げます。
 これをもちまして、平成25年第2回衣浦東部広域連合議会臨時会を閉会いたします。
(閉会 午前10時18分)



地方自治法第123条第2項の規定によりここに署名する。


     平成25年11月27日


      衣浦東部広域連合議会 議  長  鈴 木 みのり


      衣浦東部広域連合議会 議  員  前 田 秀 文


      衣浦東部広域連合議会 議  員  二 村   守





       平成25年第2回衣浦東部広域連合議会臨時会会期日程

月 日 曜 日 開 議 日  程
11月27日 午前10時 臨時会 ・開会
    ・議席の指定
    ・議席の一部変更
    ・会議録署名議員の指名
    ・会期の決定
    ・議案上程〜採決
     (議案第7号)
    ・議案上程〜採決
     (議案第8号)
    ・議案上程〜採決
     (議案第9号)
    ・議案上程〜報告
     (報告第3号及び報告第4号)
    ・閉会







       平成25年第2回衣浦東部広域連合議会臨時会審議結果

種類・番号 件   名 審議結果
議案第7号 衣浦東部広域連合職員の給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について 原案可決
議案第8号 衣浦東部広域連合収入に係る延滞金に関する条例の一部を改正する条例の制定について 原案可決
議案第9号 衣浦東部広域連合火災予防条例の一部を改正する条例の制定について 原案可決
報告第3号 専決処分について(交通事故による損害賠償の額の決定及び和解) 報  告
報告第4号 専決処分について(交通事故による損害賠償の額の決定及び和解) 報  告