はしご自動車

 はしご自動車は、油圧で動作する梯子を装備し、ビルなどの高層建物火災で逃げ遅れた人を救出したり、消火をしたりする車両です。
 最近は、はしご先端にバスケットを装着し、はしごを下方向にものばせる車両が主流になってきています。
そのため、地上から直接バスケットに乗ることができますし、水難救助などにも活躍します。

(C)2004,衣浦東部広域連合 All rights Reserved.