• 文字サイズ・色合い変更
  • サイトマップ

刈谷消防署トップページ > 日々の訓練 > 愛知県石油コンビナート等防災訓練に参加しました。

ここから本文です。

愛知県石油コンビナート等防災訓練に参加しました。

更新日:2019年11月29日

愛知県石油コンビナート等防災訓練に参加しました!

刈谷消防署では平成30年10月23日火曜日、中部電力株式会社碧南火力発電所において実施された愛知県石油コンビナート等防災訓練に消防隊と救助隊が参加しました。

本訓練は愛知県、市町村、防災関係機関及び特定事業所が参加し、参加機関相互の協力体制を確立することを目的としています。

消防隊は、はしご車隊への送水訓練、救助隊は高所からの救出訓練を実施しました。

訓練参加機関(23機関、順不同)

愛知県、碧南市、第四管区海上保安本部、名古屋海上保安部、中部空港海上保安航空基地、衣浦海上保安署、中部電力株式会社碧南火力発電所、衣浦東部広域連合消防局、中部地方整備局、名古屋地方気象台、愛知県警察、西尾市消防本部、知多中部広域事務組合消防本部、名古屋港管理組合、伊勢湾三河湾タグ協会、伊勢湾防災株式会社、衣浦清港会、衣浦ポートサービス株式会社、日本赤十字社愛知県支部、(一社)碧南市医師会、碧南市消防団、西日本電信電話株式会社名古屋支店

碧南市臨海工業地帯防災連絡協議会(日新製鋼株式会社衣浦製造所、中部電力株式会社碧南火力発電所、トヨタ自動車株式会社衣浦工場、昭和シェル石油株式会社碧南LPG基地、石橋建設興業株式会社、アイシン精機株式会社衣浦工場、衣浦ユーティリティー株式会社、愛知海運株式会社三河カンパニー、大浜燃料株式会社、株式会社オサダツール、親和建設株式会社、株式会社豊田自動織機碧南工場、セメダイン株式会社衣浦工場、太田重工業株式会社衣浦鋳造工場、株式会社鈴木紙器、株式会社ジェイテクト田戸岬工場、マツダロジスティクス株式会社中日本事業部、伊藤忠製糖株式会社、加藤謙鉄工株式会社)

 

はしご車からタンクに放水している様子

 

消防車から送水を受け放水するはしご車。

高所からの救出訓練を実施している様子。

高所からの救出訓練の様子。

隊員3名がロープとストレッチャーを用いて救出している様子

ロープを利用して高所から救出。

お問い合わせ

刈谷消防署   

〒448-0856 刈谷市寿町1丁目201番地1

電話番号:0566-23-1119

ファクシミリ:0566-25-1119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?