• 文字サイズ・色合い変更
  • サイトマップ

ホーム > 衣浦東部広域連合について > 消防車両 > 化学消防ポンプ自動車

ここから本文です。

化学消防ポンプ自動車

更新日:2018年3月1日

化学消防ポンプ自動車は、主として水では消火することの出来ない油脂火災や化学火災に対応するために、水と薬液(泡原液)を混合させる混合装置を有し、泡ノズルで発泡させることで窒息消火を行う車両です。
1,300リットル程度の水槽と500リットル程度の薬液槽を装備しています。もちろん、一般の消防ポンプ自動車と同じく一般火災時には水を放水することもできます。放水銃を搭載しているので高圧放水が可能です。

 

お問い合わせ

消防局消防課  

〒448-8677 刈谷市小垣江町西高根204番地1

電話番号:0566-63-0134

ファクシミリ:0566-63-0130

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?