• 文字サイズ・色合い変更
  • サイトマップ

ホーム > 衣浦東部広域連合について > 消防車両 > 屈折はしご付消防ポンプ自動車

ここから本文です。

屈折はしご付消防ポンプ自動車

更新日:2018年2月28日

屈折はしご付消防ポンプ自動車

屈折はしご付消防ポンプ自動車は、高層建物火災で逃げ遅れた人を救出したり、消火をしたりすることに加えて、石油コンビナート火災に対応できる高所放水塔としての活動も行えます。記号のシグマ(Σ)型に伸長することができるため、狭い場所でも優れた機動力を発揮します。はしご自動車に比べて、低層階での複雑な障害物に接触することなく、火元に近づいて消火・救助活動を迅速かつ効果的に行えます。

屈折はしご付消防ポンプ自動車

型式

屈折はしご付消防ポンプ自動車

寸法

全長

9.80m

全幅

2.49m

全高

3.67m

車両総重量

19,360kg

性能

車両定員

6人

排気量

8,860cc

装備

25mはしご

 

お問い合わせ

消防局消防課  

〒448-8677 刈谷市小垣江町西高根204番地1

電話番号:0566-63-0134

ファクシミリ:0566-63-0130

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?