• 文字サイズ・色合い変更
  • サイトマップ

ホーム > 講習・試験 > 救命講習会のお知らせ

ここから本文です。

救命講習会のお知らせ

更新日:2019年6月4日

 突然のケガや病気の場合に、救急車が到着するまでにそばに居合わせた人が適切な応急手当を実施することで助かる命があります。消防局では、心肺蘇生法やAEDの取扱いを含めた応急手当の講習会を開催しています。

平成31年度の講習会から講習時間が短くなります!

 消防局では、「応急手当の普及啓発活動の推進に関する実施基準」を改正し、「訓練用資機材を充実させることによって、受講者一人ひとりが訓練用資機材に接する時間を増やし効果的に講習を行うことで、講習時間を短縮し市民の方が受講しやすい講習にするよう取り組んでいきます。

 例えば普通救命講習ⅠやⅢは現在3時間の講習を行っていますが、受講者数、資機材数および講習の進捗度によっては1時間程度の短縮を見込んでいます。(ただし、講習会当日の受講者数や資機材数によって、各講習会の短縮時間に差を生じることがありますのでご理解ください。) 

平成31年度衣浦東部広域連合消防局救命講習会日程 

救命講習会日程エクセル版(エクセル:17KB) 救命講習会日程PDF版(PDF:325KB)

応急手当講習の種類

講習種別

講習時間

主な内容

普通救命講習Ⅰ

約3時間

主に成人に対する心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)やAEDの使用方法などが学べます。

普通救命講習Ⅲ

約3時間

小児・乳幼児・新生児に対する心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)やAEDの使用法などが学べます。

上級救命講習

約8時間

成人・小児・乳児などに対する心肺蘇生法、AEDの使用法、外傷の手当、傷病者管理法、搬送法などが学べます。

応急手当WEB講習

約1時間

インターネットで応急手当の知識を学べます。

救命入門コース

45分又

は90分

心肺蘇生法(胸骨圧迫と人工呼吸)やAEDの使用方法などの概要が学べます。

実技救命講習

約2時間

「応急手当WEB講習」および「救命入門コース」を受講した方を対象とし、応急手当の実技が学べます。

応急手当普及員再教育

約3時間

応急手当普及員の資格を有する方が、前回の講習受講日から3年以内に再度受講する方のため講習です。

応急手当講習の申込み

  • 日程
    定期救命講習会日程
  • 受講対象者
    碧南市、刈谷市、安城市、知立市及び高浜市に在住、在勤、在学の方です。
    受講資格等はありません。(例:初めて受講する場合でも上級救命講習を受講できます)

団体で受講する場合

受講者が多数の場合はお近くの消防署で受付けますのでご連絡ください。
講習日等については、希望に添えない場合もあります。

個人で受講する場合

定期的に講習を開催しています。定期救命講習会日程を参照して申し込みをしてください。
(先着順で定員に達し次第、募集を終了します。)
受講対象者は、どこの会場でも受講できます。

応急手当の基礎を学びたい方

「応急手当WEB講習」はいつでも好きな時間に自由に、インターネットで学習できます。

応急手当普及員普通救命講習実施報告書

普通救命講習を実施した応急手当普及員の方は応急手当普及員普通救命講習実施報告書を作成し、碧南、刈谷、安城、知立もしくは高浜消防署、いずれかの消防署へ提出をお願いします。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局消防課救急係 

〒448-8677 刈谷市小垣江町西高根204番地1

電話番号:0566-63-0135

ファクシミリ:0566-63-0130

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?