• 文字サイズ・色合い変更
  • サイトマップ

ホーム > 消防・救急 > 消防 > 119番 > 「Net119緊急通報システム」の運用を開始しました

ここから本文です。

「Net119緊急通報システム」の運用を開始しました

更新日:2020年10月1日

衣浦東部広域連合消防局では「Net119緊急通報システム」の運用を開始しました!

Net119(ネット119)緊急通報システムとは

聴覚又は音声・言語機能等に障がいがあり、音声による119番通報が困難な方が、お持ちのスマートフォン等からインターネット回線を利用して音声を用いることなく119番通報ができるシステムです。

このシステムでは、通報時に事前登録した情報やGPS機能による位置情報や画像を送ることができるほか、チャット機能を利用しての会話も可能です。

利用できる方

衣浦東部広域連合消防局管轄(碧南市、刈谷市、安城市、知立市、高浜市)にお住まい又は通勤、通学中の方で、聴覚又は音声・言語機能等に障がいがある方が事前登録することでご利用いただけます。

利用対象者が通報する場合のみご利用いただけます。

すでに管轄外で同サービスに登録されている場合でも通報が可能(相互接続されている場合に限る)です。

音声で119番通報することに支障がない方はご利用いただけません。

登録については該当市の市役所と情報共有をさせていただきます。

スマートフォン、携帯電話の対応機種

下記要件を満たすスマートフォン・タブレット・フィーチャーフォンからサービスの利用が可能です。

  1. インターネットサービスの利用ができること。
  2. メールサービスが利用できること。

@の直前又は先頭にピリオドやハイフンなどの記号があるアドレス(***.@○○.ne.jp)や、ピリオドやハイフンなどの記号が連続しているアドレス(**...***@○○.ne.jp)は使用できません。

  • フィーチャーフォン(ガラケー)の場合

SHA-2証明書に対応していること

cookieに対応していること

  • スマートフォン・タブレットの場合

OSのバージョンが、Android(5.0以降)、iOS(9.0以降)であること

費用について

登録時の通信料や通報時の通信料は、自己負担になります。その他の費用は掛かりません。

対応エリア

GPSの位置情報を活用することにより、日本中どこからでも通報することができます。

衣浦東部広域連合消防局の管轄内から通報した場合は、直接、衣浦東部広域連合消防局の通信指令室に通報が届きます。

衣浦東部広域連合消防局の管轄外から通報した場合は、そのエリアを管轄する消防本部がNet119緊急通報システムを運用しており、相互接続がされている場合は、登録した情報がそのエリアを管轄する消防本部に転送されます。

管轄外の消防本部がNET119緊急通報システムを運用していない場合、または相互接続されていない場合は、衣浦東部広域連合消防局の通信指令室に通報が入るため、通報したエリアを管轄する消防本部に通報内容を連絡して緊急車両を出動させます。

事前登録について

このシステムを利用するためには事前登録が必要となります。ご本人と確認させていただき、システムの登録を行ってからご利用の開始となります。

ご登録の際は、筆談でのやりとりになります。

本システムを利用するには、衣浦東部広域連合消防局通信指令室から送信する電子メールを受信できる必要があります。

システムの利用に必要な事項については「衣浦東部広域連合消防局Net119緊急通報システム利用規約」に記載していますので、必ず内容をご確認ください。

登録情報の変更、利用の停止について

Net119緊急通報システム画面のメニューバー内にある、アカウント管理から操作できます。

その他

Net119緊急通報システムは、インターネット回線を利用したシステムのため、通信事業者のメンテナンスや障害によってサービスが停止する場合があります。

登録された携帯端末以外からの通報は受け付けることができません。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

消防局通信指令課  

〒448-8677 刈谷市小垣江町西高根204番地1

電話番号:0566-63-0138

ファクシミリ:0566-63-5731

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?